看護部紹介

看護部概要では方針や勤務体制を紹介しています。教育目的と研修制度では入職時から指導者研修までの行き届いた看護教育をご紹介します。

夢の実現を応援します。
看護部長 佐々木由佳

当院は、平成3年11月の開設以来「より高度な、多角的な、明日の地域医療を目指し、地域のすみずみまで最先端の医療を」を理念に最新医療を駆使し、救急指定、専門病院として中核的な役割を果たしています。
その理念のもと看護師は、救急に対応できる充分な知識や技術の習得、そして安全で安心できる最善の看護を患者さまに提供できるよう専門職業人としての高い倫理性と奉仕の精神を前提に自己啓発、自己研鑽に日々努めています。
患者さまとご家族に信頼され、選ばれる病院であり続けることが私達の使命だと思っています。

看護理念

地域の人々の健康を守り、患者さまに選ばれる安全で質の高い看護を行います。

具体的方針

  1. 患者さまの尊厳を守り安全で快適な看護を提供します。
  2. 高度な知識、熟練した技術を身につけ患者さまのニーズに応じた看護を提供します。
  3. チームの和を大切にし、すべての人々との間に信頼関係を構築する努力をします。
  4. 看護師として“思いやり”の心を大切にし品位と誇りをもちます。
  5. 仙石病院の看護職員として豊かな感性を身につけ、やりがいのある活気ある職場を目指します。

看護体制及び勤務時間

看護体制

二交代制(2階病棟、3階病棟、ICU)

勤務時間

・日勤 8:45~17:15 ・夜勤 16:45~9:15(仮眠休憩2時間) ・遅番12:30~21:00

看護方式

モジュール型チーム制継続受け持ち方式

看護記録

SOAP方式 看護診断

設備

寮

キッチン、バス、トイレ、ロフト付、冷暖房完備の個室です。忙しく緊張した仕事から解放され、疲れを癒すプライベートタイムが楽しめます。

透析棟ロビー

透析棟ロビー

緑いっぱいのテラスがあり、明るい日差しのロビーは、透析患者さまだけでなく、入院患者さまの散歩コースにもなっています。患者さま同士や、看護師との会話もはずみ、心からのふれあいの場になっています。

保育室(アリスの部屋)

保育室(アリスの部屋)

9人の保育士が24時間体制で年間スケジュールのもとに教育的保育をしています。結婚して子供が生まれても安心して働けます。

レストラン

レストラン

解放感いっぱいの広い窓、片隅に置かれたピアノは緊張した心身をリラックスさせてくれます。又、バラエティー豊かな食事メニューも見逃せません。